Sakurahouse2763

maychacha.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0115330_9405365.jpg今日はとっても暖かくてすっかり春の陽気ですね~。
つい先日のあの大雪が嘘のようです。大変なことになっていましたがみなさんは大丈夫でしたか?
私は玄関前のゆるい坂で見事に滑ってしまい思いっきりシリモチをついて、未だにお尻が痛いです。(笑)

気づいたら今日で2月も終わり。
今月は色々と出掛けることが多い月でしたよ。
まずは、主人の企画で富士山を目の前に見ながら朝食を食べられるホテルを予約したからと一泊してきました。
私が以前に富士山を近くで見たことがないなぁ・・と言ってたのを覚えていたらしく・・・。
見事に晴れ渡った朝の富士山を見ることが出来ました。それも雪をかぶって絵に描いたような富士山。

その一週間後にはエアロの生徒さんに牡蠣の食べ放題に誘っていただいて、人生初の山盛りの牡蠣との奮闘をしてきました。
焼きたて蒸したての牡蠣はめっちゃ美味しかったです。
ご一緒していただいたお二人に感謝。とても楽しい1日が過ごせました。

で、両日ともカメラを忘れて写真が撮れず・・・・。(涙)


さて仕事のほうはガーデンのレッスンは残すところあと一ヵ月となり・・・昨夜に私のあとを引き継いでくださる先生がレッスンを受けに来てくださいました。
実はこの先生は私の所属していた事務所の大先輩。
それもイントラの養成コースも指導していたくらいのお方。
それでなくても自分のレッスンに同業者の方が入られるとチョー緊張するのに大先輩が入るなんて・・・。
昨夜のレッスンでは異常なほどの汗をかいてました。疲れ方もいつもと違うし・・・。(笑)

名残惜しい気もありますが、現状よりも前に進むために今持っているものを手離していくことも必要なことだと思います。
まだ、4月からの仕事が正式に決まっていないのが不安ではありますが・・・。
[PR]
by sakurahouse2763 | 2014-02-28 10:07 | 日々 | Comments(0)
b0115330_1405155.jpgなんだか自慢話しみたいになってしまいますが、ちょっと嬉しかったので書かせてくださいね。

今日の体育館でのピラティスの教室が終わってから生徒さんたちと話していたときのこと。
一人の方が「今まで色々な先生のレッスンを受けてきたんですが、その中でも先生が一番真面目ですごく一生懸命に指導してくださるからいい先生に出会えたと思ってるんですよ。」と嬉しいお言葉をいただきました。
隣にいた方も「人柄がレッスンに出ているから真面目な人なんだとすぐ分かりますよ」と。

いや~今までどのレッスンも結構真剣にやってきましたが、それは指導者として当たり前のことだと思っていたのでこんな風に言ってもらうと嬉しいですよ。

ただ、確かにエアロビのイントラさんの中には人から注目されてかっこよく見えるからとイントラになった人もたくさんいますし、そうでなくても仕事の本数が半端なく多いと一つ一つのレッスンをいかに手を抜いて楽をするか?となってしまうこともあります。
だからとりあえず1時間いい加減でもこなせばいいでしょ・・・みたいな人もいます。

私はその手抜きができない人なので本数も最小限しか引き受けられないのです。(笑)
これからも当たり前に一生懸命のレッスンを続けていかねば!!と心しました。



写真のマフラーですが、一昨年に編んだ私の自作です。
しつこいですが<最後から二番目の恋>の中でキョンキョンがすごーく素敵な手編み風のマフラーをしていたので真似して編みました。
色が可愛いすぎたので次はもっと大人っぽいものを作る予定が延び延びに。たぶん来年あたりには?(笑)
[PR]
by sakurahouse2763 | 2014-02-12 14:31 | 日々 | Comments(5)

ケーキ食べ放題!!

b0115330_17142154.jpg嬉しくもないのですが、昨日ひとつ歳をとりました。
家族の誰も祝ってくれないので(いつものことですが・・・)自分で食べたいケーキをどーっさり買ってきて好きなだけ食べました。
もちろん全部は無理なので主人と息子にもおすそわけ。(この写真の他にもシュークリームもあり・・・)


少し前の話しなんですが<最後から二番目の恋>というキョンキョンと中井貴一さんとの45才と50才の大人の男女の可笑しな恋愛コメディのドラマ。
観た方いらっしゃいますか?
テレビドラマはほとんど見ないのですが、このドラマだけは主人も面白かったようで2人してしっかり観てました。
もちろん全編録画しています。

で、その中でキョンキョン演じる千秋さんが46歳の誕生日に貴一さん演じる永倉家でサプライズのバースデーパーティをしてもらう場面で千秋さんが46歳の誕生日なんて恥ずかしくって避けて通りたいくらいなのに・・・と。
そこへわざわざ46本のローソクを立てた見事なローソクだらけのケーキが出てきて、「なにも敢えて46本立てなくても大きいの4本と小さいの6本でもいいのに悪意を感じる・・」と少々怒り出すシーン。

その時の貴一さんの言葉が「誕生日はお祝いすることがふたつあります。一つはあなたがこの世に誕生したこと、もうひとつは今あなたが元気で生きていること。 このローソクの数はあなたがこれまで頑張ってきた証であってそのことを胸張っていいんじゃないですか?」と。
「46歳は23歳の誕生日よりも倍、それ以上に素晴らしいことなんですよ」と。

b0115330_17404794.jpgこのシーンを観るたび涙が出てきます。
私も誕生日が来るたびに気分がふさいでしまって、できれば避けて通りたいと本気で思っていたのでこの言葉が心に響いたのかもしれません。
なので去年も今年も誕生日の日は録画したこのシーンを何度も見返していました。(笑)

実は私の携帯の着メロはこのドラマの主題歌です。





  
[PR]
by sakurahouse2763 | 2014-02-07 17:50 | 日々 | Comments(3)

北欧のタペストリー

b0115330_13384453.jpg
北欧の古い手仕事の物の中に刺繍や織物などがあるのですが、どれも温かみのある色合いや模様で作られていて素敵なものばかり。

以前からひとつ部屋に飾りたいと思っていたタペストリー。
ずっと色々チェックしていたのですが、今回とても気に入った模様に出会えました。
オレンジとブラウンとの配色のものが大好きな私にとっては完璧な色合わせ。
模様もお花と小鳥なんて可愛いすぎます!!



b0115330_13511931.jpg
熱が出る前に届いていたタペストリーを早速リビングに掛けてみました。

ひとつ飾るだけで北欧の雰囲気たっぷり。
冬の寒々しい部屋にほっこりと温もりのあるコーナーができました。
[PR]
by sakurahouse2763 | 2014-02-04 13:56 | 北欧・東欧のもの | Comments(4)

高熱で・・・

b0115330_15311622.jpg前回のブログを書いていたときは軽い風邪で治りかけていたのに・・・あの日の夜のバイトがバタバタで結構しんどいと思っていたら・・・
翌朝から38度越えの発熱で数日間寝込みました。
こんな高い熱は5年前に病院へかかって以来です。

それでも連日のレッスンを代わってもらえる当てがなく・・・解熱剤を飲んではレッスンをこなし・・・。
高熱のときに激しい運動をすると意識がモウロウとなり、手が震えだしてきます。

こんな無理なことをしていたので一週間はぐったりしてほとんど寝てました。(涙)
やっと今日、普段通りに生活できるまでに回復してます。まだ身体はだるいですが。


そんなこんなで2月になってました。
大変ですよー!今週にまたひとつ歳が増えてしまう予定です。(笑)

そろそろ4月以降の仕事のことも決めていかなくてはならない時期にきてます。
とりあえず4月に新しい教室をスタートする予定ですし・・・。
それから今月に面接をひとつ受けます。

春から心機一転!!ここらでまた一から頑張ってみようと思います。


写真のアジサイのドライはこの前に大雪の中、実家からの帰り道に寄り道した愛東の道の駅<マーガレットステーション>で買ってきたもの。
ここの道の駅はアロマやハーブなどの女性が喜ぶ品物が並んでいて、実家に帰ると毎回寄り道してます。
特にドライフラワーの品数はなかなかです。
[PR]
by sakurahouse2763 | 2014-02-03 15:54 | 日々 | Comments(0)