Sakurahouse2763

maychacha.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年の最後のブログです

b0115330_15420587.jpg

やっと昨日から休みに入ったのですが、昨日はまたまた私も猫(チャチャ)も病院に行かなくてはならず・・。
それだけで疲れてしまって一日を終えました。
というか、仕事から解放されてしばらくなーんにもしたくないくらいの気分。動きたくないのです。

去年は引越しが決まっていたので大掃除を堂々とさぼり、今年は賃貸なんだからまぁいいや・・と言い訳して大掃除をさぼりました。
そして年賀状もやっと今日書いて、さっきポストに投函。
例年のことですが、私の年賀状が元旦に届くことはありません。(スミマセン)

今年も忙しく1年を過ごしてあっと言う間に終わっていきます。
年々体力と気力が落ちているのを実感していますが、今年はかなり気力が無くなってしまったと感じています。
45歳の時にも今までとは違ってきたな~歳とったな・・と深く感じたのですが、55歳を目前にしてそれ以上にへこたれてます。

来年からはかなりのスローダウンでいくつもりです。
今年もたくさんの方々に教室に参加していただいて大変感謝しています。
みなさんのおかげでなんとか頑張れているのだと思います。
ありがとうございました。

このブログを読んでいただいている方々も1年ありがとうございました。
みなさん良いお年をお迎えくださいね。

b0115330_15421600.jpg
チャチャもなんとかご飯も食べてくれて、落ち着いています。
みんな揃って年が越せることに感謝。






[PR]
by sakurahouse2763 | 2017-12-29 16:00 | 日々 | Comments(0)
b0115330_12483523.jpg
今年の仕事納めは昨日のレッスンでした。
今月に入ってからは毎日カレンダーを確認しながら、あと何日でお正月の休みに入れる・・・もうちょっとだけがんばれ!!と自分に言い聞かせながら仕事に行きました。

年が明けて1月からは1本だけ仕事が減ります。
それだけでも気が楽に・・・。
4月からはあと3本の仕事を辞めることにしたので、やっと自分のペースの生活に戻れそうです。
ただし、母と猫とのお世話は続くのでそんなに気楽な生活とはいえませんが。(涙)

仕事仕事でどこにも出掛けず、ショッピングすら行く気にもなれず(毎日のご飯の買出しは別として)、本当に自宅と仕事先を往復しただけの1年でした。あと例年になく病院にも通いつつ。

こんなんじゃストレスもMAXになります。
なので、自宅でネットショッピングで憂さ晴らし!!
以前に書いていましたが、今年は紅茶を飲むようになり少し古いティーカップを探し始めたら色々と素敵なカップが見つかって、結構買ってました。
でも1客ずつのお値段が安いので全然かわいいお買い物なんです。
先日もなかなか見つけられないレアなミントンの古いカップがセットで驚きの価格でオークションに出ていて。↑
この価格でいいのかな~と申し訳ないほどのお値段でしたがそのまま落札できました。
写真が小さすぎて誰も気づかなかったみたい。
たぶん価値を知らない方が年末の大掃除で出てきたからさっさと処分しようとオークションに出したんでしょうねー。
見つけた私はラッキーでしたが。

そんなストレス発散をしながら1年が終わっていきます。




[PR]
by sakurahouse2763 | 2017-12-28 13:07 | アンティーク・古いもの | Comments(0)

ペットの延命治療に疑問

b0115330_15110583.jpg

今年も本当にあーっと言う間に終わりそうな12月も後半。
今年は仕事を増やしすぎて、とにかくとりあえず家事と仕事をこなしてまた次の日が来る・・の繰り返しで考えてる暇も落ち着く暇もなく過ぎていきました。
そんな生活に身体も気持ちもついていけず、爆発寸前!!

なので来年は今年の反省で仕事を半分に減らします。
だって来年は55歳なんですよー。頑張っていれば報われるなんてことは無いと分かってしまった歳ですし、もうこれから自分に負荷をかけず楽しい日々を過ごしたいとつくづく思います。

なかなか平日に休みがなく、やっと今日久しぶりのお休みだったので午前中に病院をはしご。
自分の病院と猫の病院とですが・・・どちらも待ち時間の長いこと。疲れました。

チャチャの腎不全の治療は続いています。点滴も毎日です。
ただ18歳の猫に色々な薬や注射をあれこれ試して少しでも回復させようとしてくださっていた病院に疑問がわいてしまい。
年齢を考えればどう頑張っても回復なんてしないと感じてますし、それを望んでもいません。
ただ辛さや痛みがないように最低限の治療で自然と息をひきとってくれたらいいなと。
人間も一緒ですよね、年齢的に寿命だとわかっていながらたくさんの管をつけられて、胃ロウなんてもので栄養を入れて人工的に延命するなんていう治療は私はまっぴらだと思っています。
だから猫もいっしょです。
なんだか病院の儲けのために検査だ薬だ注射だと次から次に勧められているのではと疑問がいっぱいになり・・・。
それで今日別の病院に連れて行き、そのように話したところ確かに必要のない薬が出ているし点滴の回数も見直してもいいかもしれませんねと・・・。

やはり・・・・動物の病院でも無駄な延命治療があるみたいです。(飼い主さんによっては無駄なことだと思われない方もいらっしゃるでしょう)



b0115330_15111314.jpg

チャチャは一旦ご飯を食べなくなり足もふらふらだったのでもう駄目かと覚悟したのですが、イパキチンという薬で少し落ち着いてきました。
このまま3頭が何事もなく年を越せたらそれたけでいいです。







[PR]
by sakurahouse2763 | 2017-12-15 15:29 | | Comments(0)